トレンド相場を逃さないための3つのテクニカルツール!

6ew978i トレンド相場を知ればどちらのポジションを選べばよいかが分かる為替相場の動き方を言い表すものとして、「トレンド相場」と「レンジ相場」という言葉があります。レンジ相場というのは、ある決まった範囲の金額内で細かい上下動を繰り返す相場のことで、あまり大きな変化は見られません。それに対してトレンド相場というのは、上昇あるいは下降のどちらか一方向に大きく傾いている相場のことをいいます。

このようにトレンド、つまり相場の流行がはっきりしているときには、買いか売りのどちらかが非常に優勢になっているといえるので、バイナリーオプションで上下どちらのポジションを選べばよいのを判断する上で、とても役に立つ情報となるわけです。

では、そのトレンド相場を知るにはどのようにすればよいのでしょうか?そこで、まずはこれだけをおぼえておけば大丈夫、という基本的な3つのテクニカルツールを紹介していきましょう。

シンプルで分かりやすいジグザグチャート

ジグザグチャートは非常に見やすいチャートです。とにかくそのラインが上向きだったら上昇、下向きだったら下降だとすぐに分かるので、初心者であっても感覚的に判断しやすく、とても扱いやすいテクニカル指標だといえるでしょう。

特に、トレンドが上昇から下降に転じたポイントが分かりやすいという点が、ごく短期のトレンドを把握しなければならないバイナリーオプションにとっては、かなり有効になるはずです。

非常に優れた多機能な一目均衡表

一目均衡表は日本で作られたツールです。あらゆる角度から相場を見ていくことができる優れたツールなのですが、その高性能ゆえになかなかすべてを使いこなすのも難しいといわれています。しかし、単にトレンド相場を把握するためだけに使ったとしても十分に価値を発揮するツールなので、非常に役に立つと思います。バイナリーオプション専門業者、スマートオプションの評判が高いのには、こういった取引ツールが充実している理由があります。

シンプルかつ高性能のボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドは、その分かりやすさにもかかわらず、トレンドの方向性だけではなく勢いなども判断できるという、とても優れたなテクニカル分析ツールです。そのため、非常に多くのトレーダーから支持され、愛用されています。トレンドを知る上でもとても強力な手助けとなるでしょう。

この3つのテクニカルツールさえ押さえておけば、少なくともトレンド相場を把握する上で困ることはありません。これらをうまく利用して、トレンドをしっかり把握した勝てる投資を目指しましょう。更に、メタトレーダーの一目均衡表も利用できるようになると、取引幅がより広がると思います。