バイナリーオプションの謎に迫る

69ffsd78i バイナリーオプションについての詳細な説明をここでしていきたいと思います。

できるだけわかりやすく書いていきます。バイナリーオプションのことがわかっている方にとっては、すでに知っている情報もあると思うので、そこは読み飛ばしてください。

基本は上下予想

バイナリーオプションはある価格よりも上か下かを予想する、とても単純な投資商品のことです。当然、当たれば額は増え、予想が外れたら投資した金額は全額損をします。

こう書くと、バイナリーオプションはギャンブルと変わりないように思われますが、この投資はFXみたく複雑ではないことが特徴です。そしてリスクの範囲もかなり明確ですから、始めて間もない初心者でもできる投資商品として、FX初心者や投資初心者に人気がある投資商品なのです。バイナリーオプションは実際問題として、FXで損をしていても儲けられたというケースもあるようです。

FXよりも仕組みやルールが単純なので、リスク管理がしやすいことが特徴で、敷居が低いのでビギナーでも十分に勝てる余地があるのがバイナリーオプションです。

1,000円以内、最短2分

バイナリーオプションは仕組みやルールが単純ですが、それだけでは初心者に人気が出る要因とはなりません。人気がある理由は、手軽ということです。

始めるにあたり、バイナリーオプションは超少額で超短期な売買ができます。GMOクリック証券を例に取ると、GMOの外為オプションを始めるには1,000円からで参戦できます。ヒロセ通商のLIONBOは最短で2分後のレート予想をすればよいだけなので、2分後にトレード結果が出ます。ここで当たれば投資金額は増えますから、為替バカが考えるに、バイナリーオプションはお金を増やすことに関して、そのことがイメージしやすいというのが人気の秘密だと思っています。

シンプルなので選択肢要らず!

ちょっとここでfxの見方について。FXは登場したての頃には自由度が高く、驚きをもたらしました。資金の効率は自分できちんと決められますし、売りから入ることも可能なので、相場の腕がある人だったらチャンスが多かったのです。しかし、選択肢が多いということは初心者にとっては選択肢が多すぎて、それがマイナスになってしまうことも確かです。

選択肢の多さは時として判断を誤らせます。特に初心者の場合には、自分で何か判断をするとしても、プロと比べて判断力に大きな差が出てくることになります。

選択肢が多くても実力があれば適切なものを選び、武器にできますが、素人にとってはそれこそ「諸刃の剣」となってしまい、選択肢が多いことそのものがデメリットになってしまうことが多いのです。

でも、バイナリーオプションではこうした選択肢はありません。上か下かだけだからです。バイナリーオプションの予想は、○分後に予想レートよりも上か下かを予想するだけのものですから、このどちらかの予想結果でしか差は出ません。半々の選択肢ということで、そこにはプロもアマもありません。言うなれば偶然的な選択肢の連続ですから、アマチュアの場合にはかえって選択肢が少ないほうが良いのです。